FC2ブログ

プロフィール

稲鳥みづは

Author:稲鳥みづは
Dグレ好きの大学生。
このブログでは「フクロゥ」という名前で活動しておりましたがTwitterアカウントを統合することにいたしましたので「稲鳥みづは」という名前でブログ活動再開しました。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


来場者数


今見てる人

現在の閲覧者数:

にほんブログ村


ランキング


どうも、稲鳥です。Dグレの最新話が載ったジャンプSQ.RISE発売からもう2ヶ月近く過ぎていますがやっと感想更新です^^;
今年の夏本当に忙しくてTwitterにすらほとんど浮上していませんでした。本当はもっと今後のDグレの展開とか色々考えてブログ載っけたいんですけどね〜…なかなか難しい…。


さて前置きはこんなところにして以下は最新話の感想です!


<巻頭カラーとクロス「元帥」について>
アレン、クロス、伯爵、そしてティムですね。この絵は付録のクリアファイルの柄にもなっています。相変わらず美麗だ…❤︎
私この構図どこかで見覚えあるなって思ったんですが、あれですね!!アニグレの一番最初のエンディングテーマ「SNOW KISS」の冒頭の映像とよく似た構図です!!
アニメ映像にはアレン、クロス、伯爵ともう一人顔の見えない人物がいるのですが今になって考えるとあれはネアなのかな〜って考えちゃいますけど、当時のアニメスタッフがどこまで知らされていたのか気になる所ではありますね笑
それと!!!!!
見てくださいクロスの服!!!!
元帥の一期団服って袖とか襟の色がじゃないですか。でもこの巻頭カラーではですよ!!!!
つまり!!!
この時のクロスは!!!!
まだ元帥になってはいなかったのでっっっっっっっす!!!!!!!!

…乱文失礼。私こういう登場人物がどんな過去の過程で現在に至ったのかを知れるとすごく興奮するタイプのオタクなんです。過去編万歳。
じゃあいつクロスが元帥になったのかですが、教団にAKUMA生成工場破壊任務が通達されるまでですよね。それ以降彼は教団との連絡を絶っているので。もしかすると生成工場破壊任務が通達されると同時に元帥になったのかもしれません。逆にそれまであのクロスが律儀に教団に連絡を入れていたってことは平エクソシストがその義務があるからとも取れますし。中央庁はクロスが適合者(アレン)を発見したことを知り、適合者を育てさせるついでにクロスを泳がせて14番目との関わりを調べようとしたのでしょうか。

<The way of the three の文法>
サブタイトルは「The way of the three」です。星野先生のインスタによると「三つの道」の意味のようですが、それなら「The three ways」の方が思いつきやすそうな気がしてちょっと違和感を覚えました。(単に語感の問題かもしれませんが)
わざわざ「of the three」と書くからには「the three」が「例の3人(アレン、クロス、伯爵)」を意味していて、「way」が複数形でないのも「3人それぞれの」というニュアンスを付与していたりするのかも知れません。星野先生がそこまで考えていたかはわかりませんが単語や語順でそんな細かいニュアンスを表しているのであれば素敵だなと思いました!
まあ英文学を専攻していないただの日本の大学生が考えていることなので本当にこういうニュアンスなのかはわかりませんけれども!!

<クロスの道>
クロスが訪れている教会はエディンバラにある聖マリア大聖堂がモデルと思われます。
エディンバラは現在の本編の舞台であるエディンストンがモデルのようなので信憑性は高いですかね!
あと個人的にちょっと気になったのが、AKUMAを倒し終わったクロスの「35年前ネアの宿主になった」っていう心の声なんですが、これ赤腕が7歳くらいの時なので26年前が正しいのでは…??普通にミスですかね。それともこれは現在のクロスの回想だったり…しないか。
まあそれはいいとして今回のクロスの行動から新たにわかることは
①ネアの宿主を探すのがクロスの使命
②神父さんはクロスの友達(14番目関係者)
③マナを今死なせるわけにはいかない(ハートと敵対?)

って所ですね。
まずに関してですが、現在クロスは使命を成し遂げている状態にあります。でも宿主を探し求めたことを公言した(17巻のアレンとの対話)直後にアポクリフォスに殺されているんですよね。ん〜〜この状況だけみるとクロスは用済みになったから口封じでもされたんじゃないかとも取れます。まあただの妄想ですが
次に。クロスはマナと赤腕が出会った街に14番目関連の協力者(冒頭で死んでいた神父の友達)がいて、その人を訪問したらAKUMAに殺されていたと…。
てかこの神父さんの服小説第3巻でクロスが着ていた服と同じでは??追剥?????
最後に。クロスさんあなた誰の味方なんですか…?「人の命よりも大事なのかね使命ってのは…」の部分はまるで自分に言っているかのようです。使命(宿主探し)のために人(赤腕)を殺すってことへの抵抗感が表れていると思いました。あんた本当にええやつやな…

<赤腕の道>
コジモが前回よりちょっとだけいい人に見える不思議…完全悪を作らない星野先生らしい描写、だが許さねえぞコジモ!!!!
赤腕何日もまともなご飯食べさせてもらってないのね…きっとコジモが新参者のマナに嫉妬して八つ当たりする度に「仕事をしていないから」と言われてご飯を抜かれ続けてきたんでしょう。
この時から人より大食いだったんでしょうか、もしそうだったら相当な苦しみですよ…ちょっとコジモ表に出てこいや(^ω^#)
しかしまあ犬アレンがなんとも可愛らしい。なんだあの宝石のように輝く悪戯な目は!!それでいて老犬っぽさを少し感じる皮の垂れ具合とか。さすがモデルがいるだけありますよね。

<マナの道>
第222夜のアレンと意図的に構図を被せてきています。あの精神世界はアレンとネアだけのものではなくてマナも持っていたものだったんですね。
それなら24巻ラストでマナが死んだカテリーナを見つめるシーンとか第220夜のネアを喰ったところとかも精神世界の出来事だったりして。まあ妄想ですが。


いや本当今回のお話はクロス関連で語る点が多かったですね(自分の書いた文章を見返しつつ)
クロスはまだ謎も多く物語の深いところまで関わっている人物なので、回想や精神世界だけでなく出てきてほしいものですが今はどうしているのでしょうね。
さああと1ヶ月ちょっとで次の話が読めます!!!普通に小説第3巻の話なぞるかと思いきやそうではなかったので次の話がどんな風に描かれるか予想もできません!!
小説の文字だけではわからなかった部分(マナの頭から散った光のかけらとか)も描かれるのが楽しみです。
あぁ…でももうすぐ犬のアレンは死んじゃうんだろうな…悲しいな…。

いつもより長くなり、そして遅くなりましたがここまで読んでいただき有難うございました!!
ではまた1ヶ月後に〜〜
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |