FC2ブログ

プロフィール

稲鳥みづは

Author:稲鳥みづは
Dグレ好きの大学生。
このブログでは「フクロゥ」という名前で活動しておりましたがTwitterアカウントを統合することにいたしましたので「稲鳥みづは」という名前でブログ活動再開しました。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


来場者数


今見てる人

現在の閲覧者数:

にほんブログ村


ランキング


BOOKMANとそのJr.

今回はブックマン関連の事を。

昨日深夜に星野先生がラビの寝癖のラクガキを投稿していらしたのですが、そこでブックマンと血縁関係があるという事実が語られていまして。
以前にもNOCHEで血縁関係の事は言われていたのですが私はすっかりその事を忘れてしまっていて「まじか∑(゚Д゚)」となってしまいましたww

おまけ漫画のDグレ家の一族ブックマンはラビの母方の祖父という設定になっていましたが、本編でもそうなのでしょうか。

ラビって他のキャラと違って素性が知れないというか情報が少ないんですよね。
ラビ編が仄めかされている今、気になって仕方がないです(=゚ω゚)ノ


ということで私が以前から思っていたブックマン一族に関する疑問点を。
・怪我をしていないのに何故ラビは眼帯をつけているのか
・ブックマンとラビは何故こうも都合よくイノセンスの適合権があるのか
・後継者を失った事がある?



まずラビが眼帯をつけている理由…これは正直全くわかりません…。
今までに出ている情報では予想しようもありません。
これは保留で。

次にブックマンとラビがイノセンスの適合者な件。
二人が血縁関係にあって、どちらもエクソシストというのは不思議だと思いませんか。
この場合だと、ブックマン一族の血筋に関係があるように思えるのです。

ここで、ラビという名前に注目したいと思います。
もちろん偽名ですが暗示くらいには使われるかなと。
ラビの綴りはLaviですが、ある投稿で星野先生がrabbiと書き間違えたことがあります。
rabbiはユダヤ教の指導者のことです。
つまりブックマン一族はこの世界の裏歴史を記録する聖職者こじつけて解釈できます。

聖職者なら神から適合権くらい貰えるんじゃない?

本当の神がうんたらと言っているノア側はいかにもユダヤ教っぽいです。
ん?そしたらブックマン一族にはノア側の神がイノセンスの適合権与えたってことに…?
…ますます考察が捗りそうですね。
いかにもDグレらしい白黒はっきりつかない感じ。

そして、後継者失った問題。
ここではブックマンがラビの母方の祖父という前提で書きます。
もしブックマンが女性でもなれるなら、後継者はラビのお母さんになるのでしょうか。
でもラビは自分の他に後継者が居たことを知らなかったっぽいし、まず時代的に合いません。
シェリル(というかノア側の人)がブックマン後継者の死を知っていた辺り、
おそらくそれはブックマンがノア側にいた35年前頃の事なんじゃないかと。(218夜より)

なのでラビの伯父さん辺りが妥当だと思います。
つまりブックマンの子供
ラビがどういう経緯でブックマンJr.になったかは語られていないのでラビの父母どこいった問題は解決していませんがね(^^;;


ラビの過去については前提を立てるしかなく、本当に妄想の域を出ませんけど、
星野先生のインスタは私達の妄想力を掻き立てるんですよね…‼︎
非公式なのはわかっていますが。

はぁ…今月の22日にはラビを拝めるかしら…(遠い目)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |